はじめてのカードローンでおすすめの金融

消費者金融で一番おススメをできるのは、金額や借入期間にもよると思いますが、レイクが一番だと思います。少額で短期間でお金を借りたいなら、レイクはほんとうにおすすめです。

一般の消費者金融として代表的なカードローンはモビット、アコム、アイフル、プロミス、などがあります。どの会社も借入者を確保して、収益をだそうと様々なキャンペーン行ってきます。

しかし、どれも消費者にとってはいいメリットはありません。そしてこれらはあくまで自分の会社を発展させるために、収益だけを確保するので、金利も国で定まっているぎりぎりのわくの18パーセントです。

お金を借りたい女性

レイクもそうですが、レイクは最初借り入れた日から計算をして30日以内返済を行えば、無利息で返済を行うことができます。返済に余計な金利を払わなくても済み、これは何度も適用してくれます。

銀行系カードローンもお金を借りたい方におすすめできますが、基本的に銀行系というのは5万枠や10万枠ではなく、3ケタ代のキャッシングを基本としていて、個人商店の資本金や住宅ローンなど生活費がなく、その場しのぎのキャッシングなどには基本的に融資はしてくれません。

そして一般の消費者金融よりも審査がきびしいです。これらの理由で自分が最初に借り入れをするカードローンの消費者金融はレイクをおすすめします。”

カードローンの遅延に注意!

カードローンの遅延は基本的に起こさないように気を付けて下さい。履歴には残ります。はじめのときは業者の方も返済忘れなのかな?と甘いかもしれません。

それが2,3回までなら、何も言ってはこないと思います。それでも遅延延滞料金として、本来払わなければ、いけない利息の+2割、3割ましで返済をしなければいけません。

そしてそれ以上を返済が滞る事態になれば、仏の顔も3度までと言うように、融資を行っている業者は同じ業界で情報交換を行っている消費者金融の信用機関にこの消費者は危険!などと提示を行います。

これが俗に呼ばれるブラックリストというものです。ここまでやってしまえば、返済能力なしと業者に判断をされて、今までのキャッシングに貸してきたお金を、全て一括で返済するようにと命じてきます。

それだけならいいですが、他の消費者金融でもブラックリストに掲載された消費者の人は把握をしていうので、他社に泣きついてもお金を貸してくれないことがあります。そして首がまわらなくなってしまう事態があるのです。

この一括返済を拒んでしまったら、業者も法的手段を使ってくることがあります。会社にも家族にもばれてしまい、その人の人生を狂わせることもあるのです。大げさかもしれませんが、最悪の場合はそうなります。ですので、遅延はできるかぎりないようにすることが得策です。

専業主婦のキャッシングについて

お金を借りたいときは審査を避けて通ることは出来ません。その審査項目のひとつに「収入」があるのですが、そうなると断然不利になってしまうのが専業主婦。

専業主婦が仕事としている主婦業は、報酬が発生しないことがほとんどであり、専業主婦の大多数が収入ゼロだからです。収入がゼロの専業主婦では、お金を借りたくてもキャッシングできなさそうですが、そんなことはありません。

専業主婦の場合、収入に関して例外事項がありまして、配偶者の収入を専業主婦の収入とみなすことが出来ます。これによって、配偶者の収入が600万円であれば、専業主婦は消費者金融で200万円までの借金をすることが出来るのです。

しかしそれには当然ながら、配偶者の協力が不可欠。出来れば配偶者に知られることなくお金を借りたい人であれば、銀行のカードローンがおすすめです。

銀行のカードローンと言うと、審査が厳しいイメージがありますが、こと専業主婦に関しては銀行のカードローンの方が審査が厳しくないかもしれません。収入の審査も行われませんし、勤務先への在籍確認もありません。

配偶者の収入を証明する書類も提出する必要がありません。専業主婦だからといって、カードローンやキャッシングで身構える必要はないと言うわけです。

レディースキャッシングは便利です

レディースキャッシングのメリット

最近は「レディースキャッシング」といって女性専用のキャッシングを商品として販売している銀行や消費者金融も多いです。最大のメリットはやはり女性でもキャッシングを受け易くなった事でしょうか。

昔から現在までどちらかというとキャッシングを受けるのは男性のイメージがあり、女性はお金を借りたい場合でもキャッシングは受けづらいといった空気がありました。

それが女性専用のレディースキャッシングという枠組みのキャッシング商品を作る事によって女性にも手軽にキャッシングを受ける事ができるようになってきています。

全ての対応が女性

また、レディースキャッシングは全ての対応を女性のスタッフが担当してくれます。なので、そういった意味でも様々な事を相談しやすいですし、女性ならではのお金に関する悩みも打ち明けやすいです。

そしてレディースキャッシングは審査基準に大きな差はありません。

ですが普通のキャッシングの商品と比較すると、専業主婦でも配偶者が安定した職についていれば審査が通りやすいといった点もまたレディースキャッシングのメリットといえます。